キャッシングとクレジットカードの違いについて

女性専用筋トレダイエットブログ > > キャッシングとクレジットカードの違いについて

キャッシングとクレジットカードの違いについて

2014年6月25日(水曜日) テーマ:

グレーゾーン金利廃止以降の業界編成で、様々な金融業者が個人向けの小規模融資に参入するようになりました。
そのため、キャッシングとクレジットの違いが判らない人というのもちらほらいます。
クレジットカードとは発行会社や業者から委託を受けた機関が発行するカードの事で、金融サービスとしてクレジットと呼ばれる支払い代行サービスを提供するカードの事です。
キャッシングサービスとは個人向け投資の中でも短期間で返済するもので、最近では銀行のキャッシュカードなどにも付属されます。
キャッシングサービスというのは短期間返済が基本で利益を出すために高利子の傾向があるサービスのため、s利用者を増やすために利便性の向上が図られ、銀行ATMでお金を借りることができるなどかなりのサービスの向上が図られてきており、その一つとしてクレジットカードを発行する会社がキャッシングサービスを添付するようになってきており、この二つの混同が広まっているようです。
気になるカードローン審査基準CS151※見られている項目はこれ!についてはこちらで書いています。



関連記事

浮気調査|結婚準備中の方からの素行調査の依頼だって少なくはなく...。

浮気調査|結婚準備中の方からの素行調査の依頼だって少なくはなく...。

2016年9月 4日(日曜日)

大半の脱毛サロンにおいて...。

大半の脱毛サロンにおいて...。

2016年5月13日(金曜日)

結婚記念日のディナー

結婚記念日のディナー

2014年11月29日(土曜日)

プラチナデータ

プラチナデータ

2014年11月24日(月曜日)

忘れられない味になりました

忘れられない味になりました

2014年11月 7日(金曜日)